教訓

ピーマンの肉詰めを作ったけど塩と砂糖を間違える典型的なミスを犯した。
いつもはちょっと舌に乗せて中身の確認をしてから使っていたのに、今日は確認しなかった。
ちゃんと中身の確認をしてから使わないといけないという教訓が得られた。

今までラベルを書いていなかったので書いた
IMG_7863

このラベルを書くときに中身の確認をしなかったので教訓が生かされていない。

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中